ポケルスについて

ポケルスとは、野生やトレーナーとのバトル終了時に手持ちのポケモンが極めて低い確率で発症するウイルスのことです。3/65536の確率で自然発生するといわれており、色違いと遭遇するよりも低い確率となっています。
手持ちに入れた状態で日付が変わる(実際は1~4日間経過させる)とポケルスの耐性が付いてしまい、二度と発症することはなくなります。育成が終わったポケモンは速やかにボックスに移動させましょう。

ポケルスの効果

ポケルスを発症していると入手できる基礎ポイントが2倍になるため、育成時間を短縮することができます。なお、耐性が付いても2倍になる効果は継続します。

ポケルスを感染させる

ポケルス発症中のポケモンを手持ちに入れておくと、バトル終了時に1/3の確率で他のポケモンに感染することがあります。

(C) 2009-2017 VENETHIS