タマゴ遺伝について

タマゴから生まれたポケモンは親が持っている能力の一部を受け継ぐことがあり、このシステムを「遺伝」と呼んでいます。

個体値の遺伝

通常時は両親からランダムに3項目を受け継ぎます。親のどちらかにあかいいとを持たせておくと5項目になるため、高い個体値を持ったポケモンを作りやすくなります。

性格の遺伝

通常時はランダムで決まりますが、親のどちらかにかわらずのいしを持たせておくと、持たせているポケモンの性格を受け継ぎます(両方に持たせた場合、どちらかの性格を受け継ぎます)。

わざの遺伝

親が覚えている技の中から、生まれてくるポケモンの「タマゴわざ」に設定されている技があれば、それらの技を優先的に受け継ぎます。レベルアップや技マシンでは習得できない技も覚えることができます。

ボールの遺伝

親の組み合わせによって遺伝の仕方が変化します。マスターボールとプレシャスボールは遺伝せず必ずモンスターボールになります。

両親が♂と♀で同じポケモンの場合:どちらかのボールを受け継ぎます。
両親が♂と♀で違うポケモンの場合:♀のポケモンが入っているボールを受け継ぎます。
親の片方がメタモンの場合:メタモンではないほうのポケモンが入っているボールを受け継ぎます。

(C) 2009-2017 VENETHIS